【11日地方競馬厳選予想】GI奪取だエアスピネル

2021.10.11 05:00更新

【11日・地方競馬厳選予想】

 JBC競走を除き、南関東以外で開催される唯一の交流GIがマイルチャンピオンシップ南部杯だ。メイセイオペラ、アグネスデジタル、ブルーコンコルドなど数々の名馬が制した伝統のレースに、今年もJRAは強力な布陣。地方馬は02年のトーホウエンペラー以来、勝っていないだけに中央馬を中心に馬券を考えたい。

【盛岡11R、マイルチャンピオンシップ南部杯、1600メートル】

 エアスピネルは芝・ダートのGIで2着歴がある実績の持ち主。初めての地方遠征となった前走のサンケイスポーツ賞さきたま杯では半馬身差の2着と、難なく地方馬場にも対応した。2月のフェブラリーSで3/4馬身差の2着に好走。左回りマイル戦への適性を示した。

 前走は2キロ軽い負担重量にもかかわらずアルクトスに敗れ、今回は同じ57キロとなる。一見すると不利に感じられるが、スピードタイプのアルクトスとの比較なら距離延長は有利。しかも、昨年アルクトスが制したスピード馬場と違い、今の盛岡はパワーが求められる点も見逃せない。好位で流れに乗って、ここで悲願のGIタイトルを奪取する。

(勝ち馬アドバイザー 東京サンスポ・菊池敬太)