15日栗東で12頭の2歳馬がゲート合格

2019.11.15 15:43更新

 11月15日(金)の栗東トレセンでは、2歳馬12頭がゲート試験に合格。デビューへの関門を突破した。

★11月15日(金)栗東

キョウワドライヴ(母レイニータ、牡、五十嵐忠)

サウンドポポ(母タンポポプリンセス、牝、安達昭)

スマッシュパワー(母スマッシュ、牡、鈴木孝)

ホッコーラプラス(母ホッコーザムーン、牝、飯田祐)

ミッキーラズベリー(母ワイルドラズベリー、牝、音無秀)

ミラクルシャーク(母ホエールシャーク、牡、音無秀)

ランファスター(母アジェンダ、牡、五十嵐忠)

リバーランド(母リントス、牝、浅見秀)

スカイディーバの2017(牡、池江寿)

デルマザシキワラシの2017(牡、鈴木孝)

ニシノプルメリアの2017(牡、鮫島一)

 半兄タツゴウゲキは小倉記念・GIIIなど重賞2勝

ハギノプリンセスの2017(牝、鮫島一)