【2歳新馬】東京6R 6番人気コスモスタックが4番手から抜け出す

2019.11.10 13:50更新

好位から直線早めに抜け出しデビュー勝ちを果たしたコスモスタック

 11月10日の東京6R・2歳新馬(芝1800メートル)は、野中悠太郎騎手騎乗の6番人気コスモスタック(牡、美浦・堀井雅広厩舎)が好位4番手から直線早めに先頭に立ち、ゴール前強襲したスレプトン(11番人気)をハナ差抑えてデビュー勝ちを果たした。タイムは1分50秒7(良)。

 ハナ+2馬身半差の3着にはラクンパルシータ(1番人気)が続いた。

 コスモスタックは、父ロージズインメイ、母ファインビンテージ、母の父ダンスインザダークという血統。

 ◆野中悠太郎騎手(1着 コスモスタック)「仕上がり早で気のいいタイプですね。まだフラフラして幼いところもありますが、併せる形になってハミを取ってくれました」