8日美浦で24頭の2歳馬がゲート合格

2019.11.8 16:14更新

 11月8日(金)の美浦トレセンでは、2歳馬24頭がゲート試験に合格。デビューへの関門を突破した。

★11月8日(金)美浦

イマジナリーライン(母ウォートルベリー、牡、鹿戸雄)

 半兄ストローハットはユニコーンS・GIII勝ち

ウインフウジン(母コスモネモシン、牡、上原博)

 母はフェアリーS・GIIIなど重賞2勝

カールジェシ(母ジェシカ、牝、高市圭)

キタノファラオ(母スイートエルドール、牡、松永康)

キュアノス(母ラシーク、牝、矢野英)

グレースケール(母ライジングサンデー、牝、相沢郁)

コモ(母レスティヴコマンダ、牝、佐藤吉)

サトノバシリス(母サトノラミア、牝、奥村武)

シマナ(母バンブーユキヒメ、牝、岩戸孝)

ストラテジーマップ(母スウィフトテンパー、牡、菊沢徳)

ストームシップ(母アラフネ、牡、栗田徹)

ツキニカリ(母カリ、牡、菊沢徳)

ディランズソング(母Poetic Riches、牡、萩原清)

デルマジルコン(母オルトリンデ、牝、堀井雅)

ドゥマルセイユ(母バースデイパーティ、牝、畠山吉)

バルトリ(母レディオブオペラ、牝、藤沢和)

ブラウンアイズ(母ニシノキュアノス、牝、萱野浩)

ホウオウベルダ(母ベルゲン、牡、矢野英)

ラブロッソー(母ラブカーナ、牝、星野忍)

セクシイスイートの2017(牝、菊川正)

フィリラの2017(牝、和田勇)

ポポラーレの2017(牝、菊川正)

ミスアモンの2017(牝、大竹正)

ヤマノラヴの2017(牡、大竹正)