【ミッキのWEEK DIARY♪】~エイト紅一点TM・坂路小屋から2歳馬通信(8)オールタイムハイ

2021.5.15 13:15更新

脚が長くて、いいバネがありそうな池江泰寿厩舎のオールタイムハイ

 こんにちは、競馬エイトのミッキです。

 今週末は東京でヴィクトリアマイルが開催。愛しのクリスティが出走するというのに、見に行けないのが非常に残念…クリちゃんファイト~!!(泣)。コロナのせいで1年半以上も身動きが取れないまま、もったいなく時間が過ぎていきます…。非常に残念極まりない…(早くなんとかしてくれ!)。 ただ、こんな状況下ですが、やっぱり馬は可愛いし、週末の競馬は楽しい! 自分で「ウッ…! カッワッイイ…こりゃあ可愛すぎるなウヘヘ?」と思ってインスタにアップした動画に、同じく「可愛すぎます!」とコメントを頂けることがあるのですが、これがめちゃくちゃうれしい…。炎上が怖くてなかなか返事ができないのですが(なんでやねん)、『馬カワ』の共有ができて、心の中で踊りまくっています^^ ありがとうございます♪

***

 本日の2歳馬通信は、池江泰寿厩舎のオールタイムハイ! 父はディープインパクト、母はミリアグラシアの牡馬。生産は北海道新ひだか町の千代田牧場。この馬が初めて坂路を上がって来た時に、某B社の先輩が「この馬走るよ。ついに出てきたな、って調教師が言ってたらしい」と注目しているようでした。脚が長くて、たしかにキャンターしか見てないけどいいバネがありそう。青毛の馬って雰囲気があってかっこいいですよね。「薄手で歩かせるとバネの塊のよう。完成度が高く、夏頃のデビューを目指します。」と調教師。血統的にも、馬主&調教師の親子タッグで注目が集まりそうです。

 では、今週はこの辺で。来週もお楽しみに!

【2歳馬通信】のツイッターはこちら

ミッキ 関西エイト時計班 

調教・取材

自在・本命

単勝・複勝

プロフィル

大阪府出身。幼少期からサラブレッドにひかれ、将来は馬産に携わることを夢見ていたが、縁あってトラックマンの道へ。新米時計班として日々奮闘中!
ミッキのインスタグラム『@MIKKI_KEIBA8』はこちら

予想スタイル

過去のレース内容や中間の調教を重視。時計班だが、直接厩舎へ行って情報を仕入れ、予想に反映することも。

※ミッキの予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります