コントレイルが年内で引退…フランスギャロ報じる

2021.5.6 04:45更新

コントレイル

 昨年、史上3頭目となる無敗での3冠を達成したコントレイル(栗・矢作、牡4)が、今秋に海外遠征せず、年内に引退して種牡馬入りすることが5日、フランスの競馬統括機関・フランスギャロのホームページで報じられた。

 現在、同馬は鳥取県・大山ヒルズに放牧中で、次走は宝塚記念(6月27日、阪神、GI、芝2200メートル)の予定。