【ヴィクトリアマイル】ディメンシオンは追い切りせず

2020.5.15 04:53更新

 サンスポ杯阪神牝馬S3着ディメンシオンは、当週に追い切りを行わずにレースに向かう。藤原英調教師は「馬は生き物。その都度でベストの選択がある」と説明した。時計を出したのは6日の坂路単走で4ハロン56秒0-12秒3が最後で、田代助手は「前走はテンから出していったけど、よく踏ん張っていた。使ったぶんの上積みはあると思う。左回りのマイルはいい」と話した。

★ヴィクトリアマイルの出馬表はこちら