予想王TV ニュース詳細(ライト版)

【2歳次走報】ヴゼットジョリー、阪神JFへ直行

2016.9.29 05:01更新

 ★新潟2歳Sを勝ったヴゼットジョリー(栗・中内田、牝)は、阪神JF(12月11日、阪神、GI、芝1600メートル)へ直行する。

 ★芙蓉Sを勝ったキングズラッシュ(美・久保田、牡)は29日、ノーザンファーム天栄へ短期放牧。東スポ杯2歳S(11月19日、東京、GIII、芝1800メートル)か、ホープフルS(12月25日、中山、GII、芝2000メートル)のいずれかへ。

 ★函館2歳Sを制したレヴァンテライオン(栗・矢作、牡)は内田騎手で京王杯2歳S(11月5日、東京、GII、芝1400メートル)へ。また、僚馬で10日の未勝利戦を2歳コースレコード勝ちしたリスグラシュー(牝)は武豊騎手で、アルテミスS(10月29日、東京、GIII、芝1600メートル)に向かう。アルテミスSには24日の中山新馬戦を快勝したライジングリーズン(美・奥村武、牝)も出走予定。同馬は除外された場合、きんもくせい特別(11月6日、福島、500万下、芝1800メートル)に回る。

 ★先週のききょうSで無傷の2連勝を飾ったジューヌエコール(栗・安田、牝)はファンタジーS(11月5日、京都、GIII、芝1400メートル)に参戦する。

 ★17日の阪神新馬戦を勝ったアグネスジュレップ(栗・河内、牝)は、当初に予定していたアルテミスSを見送り、オールプレス騎手とのコンビでくるみ賞(10月23日、東京、500万下、芝1400メートル)へ。

関連ニュース