【5日地方競馬全力予想】安定感光るマイネルアーリー

2020.10.5 05:00

【5日地方競馬全力予想】

 ダノンスマッシュから勝負したスプリンターズSは最後にかわされて2着。コパノリッチマンから購入したダービーグランプリは、しまいの伸びを欠いて5着と連続的中とはならなかった。気持ちを切り替えて、きょうの地方4場を力強く勝負する!

【帯広11R、神無月特別、直200メートル】

 ホクショウマサルの前走は重賞で相手がそろっていたが、オープン特別なら力は上。スムーズに障害をクリアして勝機をものにする。

【盛岡9R、アンタレス賞、芝1700メートル】

 前3走は着順ほど負けていないビスタストリカ。交流戦なら追走が楽になり、いつもより前めで運べそう。好位から力強く抜け出す。

【大井11R、秘密結社鷹の爪賞、1800メートル】

 マイネルアーリーは8戦続けて3着以内の安定感。前3走は勝ち馬が別格だったが、抜けた存在が見当たらないとなれば仕掛けのタイミングひとつで勝てる。

【笠松11R、栗きんとん特別、1600メートル】

 ラインジュピターは2走前に8馬身差で逃げ切り、前走はメンバー最速の上がりをマークして差し切った。自在性が強みで、先団を射程に入れて直線で抜け出しを図る。

(勝ち馬アドバイザー 東京サンスポ・菊池敬太)

閉じる