地方競馬:ニュース地方競馬

2020.4.8 04:54

【東京スプリント】陣営の思惑

〔1〕ジャスティン・岡助手「前走は強い内容。好位から競馬できたのも収穫だった。地方の深いダート、スタートが鍵になる。力をつけているので、どれだけやれるか楽しみ」

〔2〕ウインオスカー=JRA6勝中5勝をダートの短距離戦でマーク。ただ、転入初戦に加え、近況を見てもここでは荷が重いか。

〔3〕キャンドルグラス・川島一師「前走は時計的には走れるものだったし、気が向かなかったのかな。変わらず状態は良いので、気の悪さを出さず、自分のペースと位置取りで進めたい」

〔4〕ヤマニンアンプリメ・長谷川浩師「間隔があいているので、時間をかけて乗り込んできた。休養明けで大井も初めてだし、斤量も背負っている。そのあたりに対応できれば」

〔5〕マッチレスヒーロー・橋本馬師「前走の内容が良く、今回もデキは悪くない。相手なりに走る面もあるから、うまく内を追走して、末脚を伸ばせれば」

〔6〕エポック・藤田輝師「相手はそろったけど、前走を使って状態は上向いている。距離も問題ないので、上位を目指してほしい」

〔7〕ブルドッグボス=昨年、JBCスプリントを快勝した実力馬。前走はJRAのGIで、距離も長かった。再転入初戦でも【0・2・1・1】の舞台ならいきなり好勝負になる。

〔8〕サブノジュニア・堀千亜師「前走は千四で折り合いがつかなかった。状態はいいし、得意の距離だから、相手強化でも楽しみ」

〔9〕コパノキッキング・村山明師「前走はマークしていない相手にやられたが、内容は悪くなかった。コース相性はいいし、乗り慣れた藤田騎手が乗ってくれるのもいい。千二でも千四でも、対応はできると思う」

〔10〕ヌーディーカラー・米田英師「元気いっぱいで、少し調教が難しいが、力はあると感じる。スタートを決めてくれれば」

〔11〕ノボバカラ・清水助手「千二ではスタートで置かれるだろうけど、後ろからためて運べれば、それなりに脚は使える。今回はゲート入りで目隠しをする」

〔12〕ダノングッド・宗形竹師「前走を使って状態は良くなっている。メンバーは強いけど、1200メートルは合うし、展開が向けばチャンスもあると思う」

〔13〕ナイトフォックス=JRA3勝は全て芝。転入後は自己条件の2着が最高で、重賞では見送りが妥当。