地方競馬:ニュース地方競馬

2019.10.3 04:55

【レディスプレリュード】陣営の思惑

〔1〕プリンシアコメータ・矢野英師「前走後は短期放牧を挟んで、ここを目標に調整。状態は変わりなくいいですよ。去年勝っているレースなので期待していますが、今年は相手がそろった印象も。ラストにもうひと踏ん張りが利くかどうかでしょう」

〔2〕アンデスクイーン・西園正師「前走は目標とする馬を前に見て行くように指示して、鞍上もその通りに乗ってくれた。いい内容だったと思う。その後も順調に来ているし、今回もうまく前で競馬ができれば」

〔3〕オルキスリアン・張田京師「心身ともに固まってきた感じがする。相手は強力だが、状態はいいから好レースを期待」

〔4〕マドラスチェック・相田助手「前走は初の古馬相手で壁があった感じ。もう少し慣れが必要な気はしますが、能力的には通用してもいいでしょう。勝っている距離で、改めて期待したいです」

〔5〕クレイジーアクセル・渡辺和師「遠征の疲れもなく、変わらず順調。最近の走りからは控える競馬もできると思うが、今回は自分の競馬をさせるつもり」

〔6〕エイシンセラード=今年のTCK女王盃は8着だったが、JRA4勝の実績馬で、愛知への移籍2戦目で変わり身もありそう。検討の余地はある。

〔7〕サラーブ・藤田輝師「このレースを目標に転入してきた馬。走りっぷりが良く、自分から行くタイプで鞍上とも手が合いそう。楽しみにしている」

〔8〕ラビットラン・辻野助手「前走後はしっかり立て直して、今はいいころの元気の良さが見られます。体つきにも余裕があるのでしっかり攻めていけますし、状態さえ戻って実力を出せれば、いい競馬ができるはずです」

〔9〕ローレライ・堀千亜師「ここを見据えて前走で1800メートルを使ったが、いいレース内容だったと思う。末脚を伸ばす競馬をさせるつもりだから、ペースが速くなってほしい」

〔10〕ファッショニスタ・安田隆師「前走後も順調で、状態面は変わらずいい。ただ、乗り難しい面があり、1800メートルだとレースに集中しきれない。そのあたりが課題になってくると思う。うまく流れに乗って競馬ができれば」

〔11〕ミッシングリンク・小久保智師「能力は高いけど、気難しいところがある。どうやって力を引き出すかがポイントだね」

〔12〕アルティマウェポン=昨年のこのレースで3着だった。牝馬同士なら交流でも力上位。持ち前の末脚を生かせれば台頭も。