地方競馬:ニュース地方競馬

2019.9.19 05:00

【19日大井11R】垣見のギャンブル三昧

【19日・大井11R◎の理由】

 18日の『東京記念』は◎を打った1番人気のセンチュリオンが2着…。18日に当欄で記したように、単勝とヤマノファイトとの馬連単しか購入していなかったため、馬券は外れ。負けたぶんは、19日の大井競馬で取り返す!!

 大井メイン11Rは『マイルグランプリトライアル』(サラ3歳上、オープン、1600メートル)。本命は快速馬サダムリスペクトだ。今年3月にJRAから転入後、持ち味のスピードを生かして【3・2・0・1】と安定して駆けている。3走前は重賞で10着だが、その後のオープン特別、準重賞をともに逃げ切ったように、しっかりと軌道修正に成功した。

 今回のメンバーならスピード上位は明白で、さらに(3)番枠なら楽に主導権を握れる。大井の内回りコースも持ち味を存分に生かせそうで、V3は可能とみる。ここは単勝1点で勝負する。

 ■垣見 耕平(かきみ・こうへい) 1988年生まれ、東京都出身の牡牛座。某ファストフード店で店長代理を務めた後、サンケイスポーツレース部へ転職。予想は1番人気の死角、欠点を探し、妙味ある馬を発掘する。買い方は単・複を厚めに勝負。休日はもちろんギャンブル。酒はビール、たばこはハイライトが好き。