地方競馬:ニュース地方競馬

2019.8.23 05:00

【23日地方競馬全力予想】今の充実ぶりならピースフルエンゼル

 22日のスパーキングサマーカップはトキノパイレーツ(牡4)=川崎・八木喜=が優勝。勝利に導いた町田直希騎手は、2014年の川崎マイラーズ(サトノタイガー)以来の重賞制覇となった。このコンビの次走にも注目だ。さて、きょうの地方3場も力強く勝負する!!

【川崎11R、第72回秦野たばこ祭記念、1500メートル】
 ピースフルエンゼルの前走は勝ち馬が強かったが、3着馬を7馬身も引き離していた。格上相手だが、1500メートルは【2・2・1・0】と好相性で、今の充実ぶりなら引けをとらない。

【名古屋9R、ラピスラズリオープン、1600メートル】
 オールージュは今年1月に重賞初制覇を飾り、2走前の重賞で3着。オープン特別では能力上位で、スッと好位で立ち回って反撃に出る。

【園田11R、チャオ特別、1700メートル】
 A1下の前3戦で2、3、2着のコスモヴァーズ。前走は勝ち馬が別格だったが、相手が弱化すれば勝機は巡ってくる。

(勝ち馬アドバイザー 東京サンスポ・菊池敬太)