地方競馬:ニュース地方競馬

2019.6.12 04:58

【関東オークス】陣営の思惑

〔1〕アークヴィグラス・嶋田幸師「短期放牧でリフレッシュできた。さらに距離が延びるけど、前走もパタッと止まったわけではないから、折り合い次第」

〔2〕ダバイダバイ=休養後の3戦が案外で、相手も強化。強くは推せない。

〔3〕リトミックグルーヴ・内田勝師「馬体はもっと増えてほしいところだが、だいぶしっかりしてきたし、状態もいい。相手も強そうだけど、デキの良さを生かして頑張ってほしい」

〔4〕ゼットパッション・佐々木仁師「前走は勝ちにいったぶん。状態は悪くないし、掛かる面がないから距離も問題ない。ただ、相手も強力だから、次につながる競馬ができれば」

〔5〕グローリアスライブ・高月賢師「全体的な成長が見られるし、状態も悪くない。ただ、相手もそろったからね。地元の利を生かして、少しでも上位を」

〔6〕トーセンガーネット・小久保智師「東京ダービーとの両にらみだったが、牝馬3冠を狙ってここへ。今まで通りの走りができる状態だし、折り合いの心配がないから2100メートルにも不安はない。JRA勢が相手でも期待している」

〔7〕ナインシュヴァハ・山田質師「調子は上向いているけど、相手が強いし、距離もどうかな。今後の経験にしてほしい」

〔8〕エリーバラード・菊沢徳師「前走は芝を試してみたけど、まったく動けなかった。やはり、ダートの方がいい。距離に関しては何とも言えないけど、九州産の代表として頑張ってほしいですね」

〔9〕ローザノワール・西園正師「前走の内容には驚いた。ハナを切って直線で突き放していたし、最後はまだ余裕があった。中間も順調にきているし、血統的に距離が延びるのは問題ない。どんな走りを見せてくれるか非常に楽しみ」

〔10〕キタサンベッキー・佐藤賢師「距離延長の心配はないが、中間に順調さを欠いたし、相手が強くなるからね。しまいを生かす競馬でどこまでやれるか」

〔11〕アブソルートクイン=強力メンバーで過度な期待はかけにくいが、ブロッサムC3着の実績に加え、距離延長も歓迎のタイプ。穴に一考。

〔12〕タイムゴールド=門別のフローラルCで4着があるが、出走取り消し後に加え、初めての左回り。様子見が妥当。

〔13〕マドラスチェック・斎藤誠師「前走を勝ったあとも順調に回復。川崎も問題ないと思うし、息が入りやすいコースなので距離も心配していない。普通に競馬してくれれば、いい結果が出せると思う」

〔14〕ラインカリーナ・武藤善師「前走後はここ一本に絞って調整。精神面が期待通りに成長し、距離を延ばしながらいい競馬ができているので、コース、距離とも問題ない。先行力を生かして頑張りたい」