競輪:ニュース競輪

2022.1.12 15:25

取手 中野慎詞デビュー6連勝&2場所連続V

 日本競輪選手養成所121回生の早期卒業生、中野慎詞(岩手)が12日、取手10RのA級チャレンジ決勝で1着となり、デビュー6連勝&2場所連続Vを決めた。次回は2月10日からの立川FIIに参戦予定。目標の「18連勝、S級特進」へ向け、22歳ルーキーの快進撃が続く。

×