競輪:ニュース競輪

2021.7.18 04:57

【18日函館12R】「初連係」~守沢太志

 「(目標にした小松崎大地とともに)後方になってしまったので…あの展開では外からでは無理。内に行かせてもらいました。(2着に届いたので)落車明けにしてはマシかなと。決勝は佐藤慎太郎さんとは別線で。2人のどちらかが優勝できるように…ということで。僕は山崎賢人君に付けることにしました。高松宮記念杯のときの彼は強かったので。付けるのは初めてです。離れないように」

 宮本克美(みやもと・かつみ) 競輪担当

プロフィル

サンスポで競輪を担当して20年。選手の本音と車券に直結するコメントを提供すべく、検車場を徘徊中。「番手まくり」は大好物だが、本線崩しの「イン粘り」を愛する無情派