競輪:ニュース競輪

2021.5.15 04:57

【15日函館12R】「足掛かり」~松浦悠士

松浦悠士

松浦悠士【拡大】

 「(日本選手権を制覇してからの4日間は)少しゆっくりと過ごして練習も少しだけ。いつも通りというか、ガツンとはやっていない。ダービー前はソワソワしていたけど、終わって精神的にも解放されました。3年前に自分がまだ上位では戦えないときに、ここの記念の最終日に村上義弘さんと三谷竜生君と走って(勝ち星を挙げて)手応えをつかみました。それからはしっかりと戦えるようになったので。函館は思い出の場所というか、記憶に残っているバンクです。タカハル(松本貴治)との連係は何回もある。彼はいいレースをしているし、後手に回らないので…」


 宮本克美(みやもと・かつみ) 競輪担当

プロフィル

サンスポで競輪を担当して20年。選手の本音と車券に直結するコメントを提供すべく、検車場を徘徊中。「番手まくり」は大好物だが、本線崩しの「イン粘り」を愛する無情派