競輪:ニュース競輪

2021.5.12 04:57

【12日大宮8R】藤田大輔が縦横無尽に駆け1着目指す

藤田大輔

藤田大輔【拡大】

 《ちゃりんこ探券隊》藤田大輔が復調気配を見せている。2月の高松記念初日に落車し、右鎖骨を骨折。約1カ月の戦列離脱を余儀なくされた。

 5場所前の小倉で復帰。3場所連続で苦戦を強いられたが、前々回の松山2日目にまくりで1着をもぎ取ると、前回の函館2日目には逃げ切りで勝ち星をゲットした。

 「けがをしてから2カ月以上たったので、体がだいぶ治ってきました。しっかり練習ができるようになったので、レースでも力を出し切れるようになりましたね。いい感じだと思いますよ」

 リズムを取り戻したことで、成績も安定してきた。

 初日8R予選は、積極性がある藤井昭吾が相手の2分戦。

 「6車立てだから、きれいに3対3になりましたね。9車立てのときよりは、番手で粘ったり、位置取りで脚を使うことは減ったけど、展開次第では何でもしていますよ。もちろん今回もそのつもりです。うまく立ち回って、勝てるように頑張ります」

 藤井ラインを出させて4番手からのまくり勝負になるのか、それとも藤井の番手で勝負するのか…。藤田の動向に注目したい。

仲野谷有紀(なかのや・ゆき) 競輪担当

プロフィル

競輪記者になって約10年。車券の戦績はA級止まりですが、SSを目指し懲りずに買いまくってます。穴車券に役立つ情報を集めて日々、奮闘中。