競輪:ニュース競輪

2021.5.9 04:59

【9日京王閣11R】「悟り」~佐藤慎太郎

佐藤慎太郎

佐藤慎太郎【拡大】

 「ちょっとゴチャついて…イナショウ(稲川翔)に飛ばされてしまったので、追い込み選手としてはいいレースではなかった。その後にリカバリーできているので。(1着を取れたので)冷静さを保って走れている。S班でも僕だけが活躍できていなかったので、決勝に乗れて気持ち的に楽になりました。最近は何となく自分が分かりつつある。(44歳になって)体が変わってきているので、疲労の抜け方とか故障のリスクとかの見極めが大事。感覚を大事にする年齢になったかと思います。(決勝に向けては)このままで。自転車をピカピカに磨いて魂を込めます」


 宮本克美(みやもと・かつみ) 競輪担当

プロフィル

サンスポで競輪を担当して20年。選手の本音と車券に直結するコメントを提供すべく、検車場を徘徊中。「番手まくり」は大好物だが、本線崩しの「イン粘り」を愛する無情派