競輪:ニュース競輪

2021.4.30 04:57

【30日平塚10R】『お宝探し』~梶田舞

 10Rのガールズ決勝は初日は逃げ切り、2日目はまくりで連勝の坂口楓華の完全優勝に期待がかかるが、梶田舞、吉村早耶香、内村舞織と実力者がそろって波乱の余地も十分ありそうだ。

 中でも逆転候補の筆頭格として注目したいのが梶田だ。予選初日は後方でレースを見過ぎてしまったのが災いして4着にとどまったが、2日目は先行した吉村-内村の3番手からの追い込みで雪辱を果たした。

 今回は前検日に「サマーナイトの出場権獲得のラストチャンス」と話していたが、現在22位の梶田がここで勝てば優勝回数で21位の太田美穂を抜いて当確のランプがともる。それだけにここはとにかく勝つ競走に徹してくるはずで、まずは勝負権のある位置を確保。差し脚の切れは前日に実証済みなだけに、うまく3番手以内に抜け出せれば一気の強襲で坂口の完全Vを阻むシーンも。

 車券は梶田からの3連単。2着、3着は流して(5)-全-全と狙うが、坂口さえ絡まなければそれなりの配当は期待できる。

藤巻伸司(ふじまき しんじ) 競輪担当

プロフィル

サンスポで競輪を担当して30年目に突入。さすがに全盛時の体力はないが、勘と決断力は鈍っていないと自負している。これからも感性に磨きをかけて好配当を提供していきたい。