【9日川崎12R】柿沢大貴が好目標得て二予突破へ意欲

2021.4.9 04:59

 《ちゃりんこ探券隊》 調子を上げている柿沢大貴が、初日4R一次予選を1着で突破。先手を奪った小原唯志を援護しながら抜け出してのワンツー決着に、「小原さんが駆けてくれたので、できることはしっかりやろうと思いました。自分の仕事はできたと思うし、2人で決まってうれしいですね」。確かな手応えをつかむと、自然と笑みがこぼれた。

 「前々回の宇都宮は良かったけど、前回の伊東が良くなくて。なので、けっこう追い込んで練習してきました。冬場は室内練習ばかりだったけど、バンク練習もできるようになってきたので上向いてきました。自分でやる準備もできているけど、目標がいるほうがいいですね」

 願いが通じたか、2日目12R二次予選では、末木浩二を目標に得た。「相性抜群なんですよ。郡司(浩平)君が相手なのはきついけど、チャンスはあると思うので、力を出し切って頑張ります」。末木の番手から強襲し、準決勝進出を目指す。

閉じる