競輪:ニュース競輪

2020.10.21 18:30

京王閣競輪『ゴールドカップレース』を関係者がPR

24日に開幕する『ゴールドカップレース』(GIII)のPRで来社した同競輪場のマスコットガール「OVAL Angel」の廣瀬千鶴さん

24日に開幕する『ゴールドカップレース』(GIII)のPRで来社した同競輪場のマスコットガール「OVAL Angel」の廣瀬千鶴さん【拡大】

 京王閣競輪で24~27日に開催される開設71周年記念『ゴールドカップレース』(GIII)のPRで、マスコットガール「オーヴァルエンジェル」の廣瀬千鶴ら関係者が21日、東京・大手町のサンケイスポーツ編集局を訪れた。

 S級S班は一昨年の覇者・平原康多や佐藤慎太郎、村上博幸、松浦悠士の4人が参戦。最終日3Rでは「競輪ルーキーシリーズ2020プラス」が行われる。

 廣瀬は当地がホームバンクの岡田征陽の名を挙げ、「頑張って大会を盛り上げてほしいですね」とプッシュした。

 開催期間中は毎日、先着1000人に、オリジナルマスク(27日)など新型コロナウイルス感染防止対策グッズをプレゼント。東京都十一市競輪事業組合の長岡博之事務局長は「コロナ対策に万全を期します」と安全な開催を目指すとした上で、「売り上げ目標は50億円です」と語った。