競輪:ニュース競輪

2020.2.25 16:13

GP覇者・佐藤慎太郎が立川でトークショー

昨年の競輪グランプリを制した佐藤慎太郎が立川競輪でトークショーを行った

昨年の競輪グランプリを制した佐藤慎太郎が立川競輪でトークショーを行った【拡大】

 立川で行われた昨年のKEIRINグランプリを制した佐藤慎太郎(43)=福島・78期=が、シリーズ2日目の第4、6R終了後に場内のステージでトークショーを行なった。

 王者らしくビシッとスーツ姿で登場し、「まさかまた(GPに)出られるとは思っていなかったし、前検日からすごい人たちと一緒にいられてうれしいなという感じだったんですよ。それなのに優勝しちゃいましたからね。もちろんうれしかったけど、できれば若いときに取りたかったなという気持ちもありました」と13年ぶりの出場で初めて頂点に立った年末の大一番を本音を混ぜつつ振り返った。

 ただ、さすがはシンタロウ。「ナショナルチームの2人(新田祐大、脇本雄太)の間を割っての優勝でしたからね。もしかしたら、東京五輪のオファーがくるかも…と思っています」と得意のジョークで盛り上げることも忘れなかった。

 「今年はGIを取れるように頑張りたいと思います」と締めくくると、集まった大勢のファンから歓声が飛んでいた。

関連

  • たちかわけいりんでトークショーを行った、佐藤慎太郎(右)と落語家の立川吉幸