競輪:ニュース競輪

2020.2.15 04:59

【15日京王閣11R】脇本勇希の連勝に期待

脇本勇希

脇本勇希【拡大】

 《ちゃりんこ探券隊》 脇本雄太を兄に持つ、福井のホープ・勇希が初日第11R特予選で圧巻の走りを披露した。一度は吉竹尚城-落合達彦に出られたが、最終HSから巻き返すと2着に6車身差をつけての逃げ切り勝ち。

 「1回出られてしまったけど、落ち着いて自分のタイミングで仕掛けることができました。失敗したことを思い出しちゃって、ちょっと緊張したけど、もう大丈夫そうですね」

 京王閣には苦い思い出がある。初めて参戦した昨年8月は、特別昇班がかかったシリーズだった。しかし準決勝で5着に敗退。デビューから9連勝での特別昇班はかなわなかった。レース前には悪夢が頭をよぎったようだが、兄譲りのスピードで完勝。不安を一掃すると、ホッとした表情を浮かべた。

 「この時期は室内練習が中心ですが、調子は引き続きいいと思います。勝ち上がれば相手は強くなるけど、まずは力を出し切ることを考えて走ります」

 2日目第11R準決勝は、恩田淳平、清水一幸、高橋義秋が相手の細切れ戦。再び果敢に攻めて出切ってしまえば、逃げ切っての連勝が有力だ。

仲野谷有紀(なかのや・ゆき) 競輪担当

プロフィル

競輪記者になって約10年。車券の戦績はA級止まりですが、SSを目指し懲りずに買いまくってます。穴車券に役立つ情報を集めて日々、奮闘中。