競輪:ニュース競輪

2020.2.3 04:52

【3日平塚8R】『お宝探し』~三浦平四郎

 第8RのA級予選は3人ずつのきれいな3分戦となった。本線となるのは伊藤彰規-遠沢健二の地元コンビに梶原亜湖が続く南関ラインで、これに三浦平四郎-坂口卓士-斎藤明の北日本勢と、菅藤智-久保田敦-原野隆の関東勢が別線で攻勢をかける。

 狙ってみてたいのは三浦だ。最近は特に目立ったヒットこそないものの、この9場所で7勝を挙げているように調子が悪いわけではない。何よりここでは積極性で一歩リード。タイミング良く主導権を取れれば好勝負は必至で、中団が大きくもつれるようならマイペースに持ち込めそうだ。

 車券は三浦からの3連単。マークする坂口との(5)⇔(3)から3着は流しで。

藤巻伸司(ふじまき しんじ) 競輪担当

プロフィル

サンスポで競輪を担当して30年目に突入。さすがに全盛時の体力はないが、勘と決断力は鈍っていないと自負している。これからも感性に磨きをかけて好配当を提供していきたい。