中央競馬:予想予想

2021.1.2 11:04

【2021期待の星☆】ギャロップ・松永昌也

松永昌也記者

松永昌也記者【拡大】

【期待の星☆】

◎グランデフィオーレ(牝3歳、栗東・藤岡健一厩舎)

 気性が前向き過ぎるので、ここ2戦は今後を見据えてあえて控える形で馬に競馬を教えている状況。まだ能力を持て余しているようなところもあるだけに、この競馬が板についてくれば確実に上に行ける器。

◎カスティーリャ(牡3歳、栗東・橋口慎介厩舎)

 初勝利までに4戦を要したが、負けた3戦は相手もかなり強かった。使いつつ確実に良化してきたあたりはモーリス産駒の典型で、ここからの成長力もかなり期待が持てるはず。

松永昌也(まつなが・まさや) 週刊Gallop記者(東京) 

直感

大穴

馬単・3連単

プロフィル

1973年9月15日生まれ、乙女座、血液型A。静岡県出身。競馬への情熱を捨て切れず、2003年に某新聞社から移籍。以来、夢馬券を追い続ける。アルコーが一切ダメで、水戸大先輩との競馬場帰りの反省会では常にジンジャーエールが手放せない。

予想スタイル

データは覆すためにある。インスピレーション第一主義。「少ない資金で高配当を!!」をモットーに、馬単1着固定の6点流しが基本。3連単も買うが、もちろん1着固定。あくまで◎=1着にこだわる。そのため、「本命2着病」で膝から崩れ落ちることも多々あり。

※松永昌也の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります

同じレースの予想