中央競馬:予想予想

2020.8.1 15:46

【居酒屋ブルース】日曜札幌11R

{"attribute":[{"baitai":"01","racedate":"20200802","racecourse":"01","raceno":"11","style":"02"}],"yosouka":76}

 【札幌11R・クイーンステークス】

 久しぶりに会社から九段下まで歩いてみて驚いた。皇居の内堀のひとつ清水堀に群生するハスが消えていたのだ。

 ラジオNIKKEI賞の週の居酒屋ブルースにこう記した。

 清水橋近くの清水堀は気温が上がると水面が水草でびっしり覆われた。その一部にハスの群生地がある。それが今、開花の盛りを迎えているのだ。

 ところが、今はハスの葉が数枚ほどあるばかり。堀は相変わらず水草で覆われているが、まだ7月だ。ハスが群生していたところだけ、ぽっかり穴が空いているように黒い水面が顔をのぞかせている。調べると、8~10月に葉が枯れるようだが、ネットで見た写真には枯れた葉が水の上で悲しげにうなだれてながら立っている。清水堀のハスは、そんな姿はない。誰かに刈り取られたようにほとんどが消え去ってしまったのだ。

 理由を知っている人がいたら教えてください。

 「誰に向けて話しているんです?」

 ウェブサイト「サンスポZBAT!競馬」のユーザーの皆さんだよ、桃ちゃん。

 「カウンター席で、一人でぶつぶつ話していたので不気味でした」

 ひいきの居酒屋のカウンター席から厨房(ちゅうぼう)を見ると、店主のミチヤもうなずいている。悪かったね。そういえば、ミチヤは大変なんじゃない? 新型コロナウイルスの感染がまた拡大してきたため、東京都内の飲食店に営業時間の短縮要請が出たよね。8月3日から月末まで午後10時にお店を閉めなくちゃいけなくなったら売り上げも下がるだろう。

 「まあ、ぼちぼちやらせていただきます。早く家に帰れると前向きに捉えますよ」

 泰然自若だね。こっちは早めに仕事を終わらせないと、ここに寄れないかもしれないと思うと焦るよ。桃ちゃんの予想が聞けないのは大損失だから。先週のアイビスサマーダッシュだって桃ちゃんの本命ライオンボスが2着に来たんだもん。

 「そうはいっても1番人気なので…。2着だから馬連と3連複しか取れませんでした」

 取れただけ御の字と思わなくちゃ。ていうか3連複は5000円もついているじゃないの! よく3着のビリーバーを買えたね。9番人気だよ。こっちも押さえていたけど…。

 「杉原くんのファンなんです。イケメンなので」

 理由はそれだけ?

 「そんなわけないじゃないですか。千直は初めてでも新潟では【1・1・0・0】(左から1着・2着・3着・4着以下)。しかも、オーナーのミルファームはその日(26日)の新潟1Rで所有馬を12頭出走させ、同一馬主による1レース出走頭数のJRA最多記録を更新したじゃないですか」

 ネットでも新聞でも話題になっていたね。

 「でも、勝ったのはミルファームじゃない馬。ビッグレッドファームのワンツーでした。これは逆に、アイビスサマーダッシュでは馬券圏に来るのでは、と思ったわけです」

 そういう勘は鋭いね。嗅覚がいいというのか…。

 「鈴木さんは嗅覚がないんですか?」

 馬券のね。本当の嗅覚がなくなっていたら新型コロナウイルスにかかっているのかと思って心配しちゃうよ。

 「時短営業を要請されている最中だけに笑えません」

 ごめんごめん。でも、桃ちゃんは本当に馬券のセンスがあるよね。

 「プロの方にお褒めいただき光栄です」

 なんかイヤミに聞こえるよ。

 「イヤミを込めて言っています。鈴木さんのアイビスサマーダッシュの本命馬イベリスは何着でしたか?」

 7着…だけど。

 「プロでも当てるのが難しい馬券を当てたのでうれしいです」

 やっぱりイヤミだね。琢磨みたいだ。

 「またその名前が出ましたが無視します」

 それでいいよ。続けて。

 「鈴木さんが最近、勝負レースで馬券を当てたのっていつですか?」

 安田記念…かな。

 「あしたで8月だっていうのに、当たったのは6月7日まで遡(さかのぼ)らないといけないなんて! お気の毒さまです」

 いたたたた。本当のことだけに胸に突き刺さるよ。そろそろ当てないと、ユーザーから「タダだから読んでいるけど、ここまで当たらないとお前の予想なんてもう読まない!」と言われそうだよ。

 「でも、ユーザーの皆さんて鈴木さんの予想が当たるかどうかより、鈴木さんが当たらない話を読むのが好きなんですよ、たぶん」

 そういうもん?

 「そういうもんです」

 でも、やっぱり当てたい。懐も寒くなったし。

 「水戸さんからもらったご祝儀は?」

 そんなのすぐに溶けちゃったよ。

 「お気の毒さまです」

 そろそろ今週の予想に行こうか。このまま先週の反省を続けていたら、どこまで気持ちが落ち込むか分からないから。今週の平地の重賞はクイーンSだけか。

 「一戦必勝で頑張りましょう!」

 馬券センスが抜群で嗅覚鋭い桃ちゃんは、どの馬を本命にしたの?

 「スカーレットカラーが昨年クビ差2着の雪辱を果たすとみてます。去年のクイーンSのあとは府中牝馬Sを勝って、有馬記念にも出走した頑張り屋さんです。今年の阪神牝馬Sでも2着に来ているし、牝馬限定のGIII戦なら胸を張れる存在。決め手はここに入れば一枚上です。鈴木さんの本命は?」

 コントラチェックにしたよ。

 「ここ2戦、2桁着順が続いてますよ」

 それを言うなら、スカーレットカラーだって前走のヴィクトリアマイルは15着じゃない。どんぐりの背比べだけど、コントラチェックは同じレースで14着だったよ。どうも左回りは向いていないようだし、前々走の中山記念は不良馬場が全く合わなかったみたい。今回は滞在競馬でびっしり生えた洋芝、しかも札幌の1800メートルは未勝利戦を勝ち上がったときの舞台。条件は全て好転している。

 30日付のサンケイスポーツによると、藤沢和雄調教師は「動きは良かったし、疲れが取れていい状態。(気持ちが)穏やかなのもいいね。洋芝も合う」と話している。ルメール騎手は「うまく息を入れて走れれば最後でいい脚を使う。マイペースで落ち着いて走れば、逃げなくても大丈夫なんじゃないかな」って。まあ、逃げるのがベストだと思うけど。とにかく力まず走れれば、ガラリ一変があっても不思議はないよ。

 ◎⑦コントラチェック
 ○②スカーレットカラー
 ▲⑧フェアリーポルカ
 △⑥カリビアンゴールド
 △⑨ビーチサンバ
 △⑩リープフラウミルヒ

《馬連》
 ②-⑦ 2000円
 ⑦-⑧ 1500円
 ②-⑧ 1500円

《3連複》1頭軸流し
 ⑦-②⑥⑧⑨⑩(10点) 各500円

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

主な登場人物

ミチヤ…ひいきの居酒屋の店主。ずぶの素人から、どこまで競馬に興味を持ってくれるか

桃ちゃん…ひいきの居酒屋のアルバイト。馬券のセンスが抜群の競馬女子(UMAJO)。ちなみに、居酒屋ブルースのUMAJOは、酒場のあすピー→バイトのマヤ姉(ねえ)→桃ちゃんと変遷

カズマサ…夢の中の(?)ひいきの居酒屋の店主。馬券はデータ派。この居酒屋ブルースの世界から去っていった

琢磨…夢の中の(?)ひいきの居酒屋のスタッフ。好不調の波はあるが、馬券が当たると好調が続く。カズマサ同様、この居酒屋ブルースの世界から去っていった

もりやさん…夢の中の(?)ひいきの居酒屋の常連客。競馬とお酒が大好き。カズマサ、琢磨と一緒にこの居酒屋ブルースの世界から去っていった

鈴木学(すずき・まなぶ) デジタルメディア推進担当部長 

レース内容・騎手・厩舎

堅め

3連複

プロフィル

第1次東京五輪世代(第2次は2021年に誕生)。1993年2月にサンスポの競馬担当となり、2年間のブランク(運動部デスク)を挟んで競馬にどっぷり漬かっている。現場記者時代は紙上で予想コラム「鈴木に学べ」を連載も、たまに「鈴木が学べ」に。

予想スタイル

「3連複の軸馬」を◎にしている。3連単の期待値は3連複の6倍だが、人気馬が1着だと6倍以下になることが多い。人気馬を軸にするのなら3連複の方が得という考え。

同じレースの予想