中央競馬:予想予想

2019.1.2 12:15

【2019年の隠しダマ】ギャロップ・松永昌也

松永昌也記者

松永昌也記者【拡大】

【隠しダマ】

◎ラプタス(牡3歳、栗東・松永昌博厩舎)
 気性の激しさからデビュー2戦ともほとんど力を出し切れていません。2019年は小倉開催あたりで始動の予定で、落ち着きが出てくるようであれば上のクラスに行けるであろう器です。

◎キタサンブラウン(牡3歳、栗東・清水久詞厩舎)
 デビュー戦は悪くない内容でした。こちらも気性面が課題。現状ではマイルがぎりぎりといった様子で、もしかしたら短くなるかもしれませんが、能力的にはまず間違いなく上に行く馬です。

◎ガッドハンド(牡3歳、栗東・梅田智之厩舎)
 レッツゴードンキの初めての全弟で、桜花賞を制した姉に追いつけ追い越せで頑張ってほしいものです。おなじ梅田厩舎の◎テーオーキャンディ(牝3歳)もコッソリ注目しておいてください。

松永昌也(まつなが・まさや) 週刊Gallop記者(東京) 

直感

大穴

馬単・3連単

プロフィル

1973年9月15日生まれ、乙女座、血液型A。静岡県出身だが、なぜか関西弁。競馬への情熱を捨て切れず、2003年に某新聞社から移籍。以来、夢馬券を追い続ける。

予想スタイル

データは気に掛ける程度。「少ない資金で高配当を!!」をモットーに、基本は馬単1着固定の6点流し。3連単も買うが、もちろん1着固定。あくまで◎=1着にこだわる。

※松永昌也の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります

同じレースの予想