中央競馬:POG中央競馬 POG - サンスポZBAT!競馬

2020.10.2 15:53

2日栗東で20頭の2歳馬がゲート合格

 10月2日(金)の栗東トレセンでは、2歳馬20頭がゲート試験に合格。デビューへの関門を突破した。

アジェナ(母ランデブー、牝、西橋豊)

イッツトゥルー(母ベイビーイッツユー、牡、中尾秀)

ウルズ(母ゲルズ、牝、小崎憲)

コスモエンデ(母コスモエンドレス、牝、宮徹)

スカイラブ(母オーシャンルミナス、牝、寺島良)

ツヨシーフェイス(母ブンターレ、牡、鈴木孝)

テーオーパッション(母テーオーフェミニン、牡、梅田智)

トーホウジュナール(母トーホウアマポーラ、牝、高橋亮)
 母はCBC賞(2014年)・GIII勝ち、近親に菊花賞(14年)・GI勝ちのトーホウジャッカル

ファントムルージュ(母ノッツダルジェント、牝、松田国)

ペガサスハーツ(母マリンフェスタ、牝、矢作芳)

ムーンランディング(母タクトフリー、牝、小崎憲)

メイショウスコヤカ(母メイショウアイリス、牝、藤沢則)

メルカデオ(母ワッツダチャンセズ、牡、中内田充)
 母はビヴァリーディーS・米GIなど海外6勝

メルテミア(母ミコノス、牡、鈴木孝)

ライブキャンディー(母ビタースウィート、牡、渡辺薫)

ライクマジック(母マジカルシェイプ、牝、上村洋)

ランディス(母ボーテビューティ、牝、小崎憲)

ダンスプリンセスの2018(牡、牧田和)

チキウミサキの2018(牡、牧田和)

Intizaraの2018(牡、松永幹)
 近親にパリ大賞典・仏GI勝ちのZambezi Sun

Free