中央競馬:ニュース中央競馬

2022.3.9 04:54

【POG調査隊】ラズベリームース

 13日の桜花賞TR・アネモネS(中山、L、芝1600メートル)に参戦するラズベリームースは昨年10月の前走、東京芝1600メートルの未勝利戦を逃げて楽勝した素質馬。Vタイム1分33秒9はペース差こそあるが、同日のGIIIサウジアラビアロイヤルCより2秒5も速い優秀さだ。篠崎助手は「デビュー前の段階から、背中が良くてこれは走ってくると思いました。前走後は脚元の疲れもあって休みが長くなりましたが、帰厩後も徐々に良くなっていますし、今週しっかりやればちょうど良くなると思います」と期待を寄せる。

×