中央競馬:ニュース中央競馬

2022.3.7 10:34

【村瀬プレイバック&次は買い】インダストリア上がり最速も5着

弥生賞ディープインパクト記念で5着に敗れたインダストリア

弥生賞ディープインパクト記念で5着に敗れたインダストリア【拡大】

 弥生賞ディープ記念の◎インダストリアは5着。1コーナーの入りで外に弾かれ、4角でまたしても外に振られるシーン。“内め先行”が断然有利な今の中山で、大外を回る形ではいかにも苦しかった。それでも上がり3ハロン34秒9はメンバー最速。馬自身にテクニックが備わっていない現状では、東京のような大箱のほうがいいだろう。

 チューリップ賞の◎ナミュールはスムーズさを欠きながらも力任せでV奪取。出遅れた阪神JFのうっぷんを晴らし、桜の主役に躍り出た。(夕刊フジ)

★6日中山11R「弥生賞ディープインパクト記念」の着順&払戻金はこちら

村瀬信之(むらせ・のぶゆき) 東京夕刊フジ本紙予想担当 

前走

本命

馬連

プロフィル

1973年12月28日生まれ、東京都出身、血液型A型。実家は東京競馬場からほど近いJR西国分寺駅前。青山学院大卒。広告代理店勤務のあと、この世界に飛び込む。2008年秋から東京・本紙予想担当。

予想スタイル

とにかく全レースをくまなくチェック。視覚的インパクト、時計面、馬場状態などを総合的に精査してレベルの高いレースを探し出し、上位馬の次走を徹底的に狙い撃つ。本紙担当として常にパーフェクト予想を目指す。

※村瀬信之の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります

×