中央競馬:ニュース中央競馬

2022.2.21 09:00

現役ラストウイーク迎える心境は…藤沢和雄調教師の独占インタビュー!

2月いっぱいで現役ラストウイークを迎える東西7調教師を特集。巻頭では、現役最多勝のレジェンド藤沢和雄調教師の独占インタビューを掲載。

2月いっぱいで現役ラストウイークを迎える東西7調教師を特集。巻頭では、現役最多勝のレジェンド藤沢和雄調教師の独占インタビューを掲載。【拡大】

 好評発売中の週刊ギャロップは、2月いっぱいで現役ラストウイークを迎える東西7調教師を特集。巻頭では、現役最多勝のレジェンド藤沢和雄調教師の独占インタビューを掲載。現在の心境に迫っています。また、厩舎スタッフや、所属ジョッキーら、素顔の藤沢調教師をもっともよく知る人々からの惜別メッセージをお届けします。読者のみなさんから急きょ募集した「藤沢和雄厩舎といえば、この馬」アンケートの結果も、コメントと共に掲載。果たして、ファンが選んだ「藤沢な馬」の1位は? そのほか過去の誌面から話題となった記事や写真を復刻掲載する「Gallop Archives」は、創刊当初人気を博したノンフィクション作家・木村幸治氏の「ホースマン列伝」、藤沢和雄調教師編をお送りします。名伯楽の終始一貫した馬への思いが浮き彫りになります。そのほか、柄崎孝、古賀史生調教師の現在の心境もお届けします。

 2022年のJRA・GI第一弾のフェブラリーSの結果や、中山記念、阪急杯の展望も掲載。また、週末にサウジアラビアで行われるサウジカップには、日本からテーオーケインズとマルシュロレーヌが挑戦。日本からエールをおくりましょう。

 風のたよりは阪急杯の勝ち馬スマートオーディンの今をリポート。

 馬事文化賞受賞作家・石田敏徳氏による「記憶の名馬たち」は音速の貴公子・アグネスタキオンの連載もいよいよ佳境。POGファン必見の明け3歳馬情報は東京・阪神・小倉のデビュー注目馬、入厩馬の調教タイム。そのほか小桧山悟調教師「私の馬研究ノート」、治郎丸敬之さんの「超馬券のヒント」、「〇〇だけど馬主」はドクター・コパさんが登場するなど、盛りだくさんの内容でおおくりします。お早めにお求めください!

関連

  • 藤沢和雄調教師=2014年
  • 藤沢和雄調教師
×