【古馬次走報】京阪杯1着エイティーンガールは阪急杯へ

2022.2.5 04:51

 ★京阪杯1着エイティーンガール(栗・飯田祐、牝6)は阪急杯(27日、阪神、GIII、芝1400メートル)に秋山真騎手とのコンビで向かう。同レースには、京都金杯4着ダイアトニック(栗・安田隆、牡7)も参戦する。

 ★京都金杯5着クリノプレミアム(美・伊藤伸、牝5)は京都牝馬S(19日、阪神、GIII、芝1400メートル)へ向かう。鞍上は江田照騎手を予定。

 ★シルクロードS6着エーポス(栗・北出、牝5)は出走を予定している高松宮記念(3月27日、中京、GI、芝1200メートル)の前に、夕刊フジ賞オーシャンS(3月5日、中山、GIII、芝1200メートル)を挟む。

 ★川崎記念3着ヴェルテックス(栗・吉岡、牡5)はダイオライト記念(3月23日、船橋、JpnII、ダ2400メートル)を視野に入れる。

 ★愛知杯11着アンドヴァラナウト(栗・池添学、牝4)はサンスポ杯阪神牝馬S(4月9日、阪神、GII、芝1600メートル)で巻き返しを図る。

 ★エリザベス女王杯11着テルツェット(美・和田郎、牝5)は中山牝馬S(3月12日、中山、GIII、芝1800メートル)に向かう。

 ★白山大賞典6着ヒストリーメイカー(栗・新谷、牡8)は仁川S(26日、阪神、L、ダ2000メートル)へ。

 ★AJCC12着ダンビュライト(栗・音無、セン8)は名古屋大賞典(3月10日、名古屋、JpnIII、ダ1900メートル)へ。

 ★ギャラクシーS8着メイショウウズマサ(栗・安田隆、牡6)はバレンタインS(13日、東京、OP、ダ1400メートル)に向かう。

 ★根岸S16着リアンヴェリテ(栗・中竹、牡8)はコーラルS(4月2日、阪神、L、ダ1400メートル)を視野に入れる。僚馬でシルクロードS9着ビアンフェ(セン5)は夕刊フジ賞オーシャンSに向かう。

閉じる