中央競馬:ニュース中央競馬

2022.1.16 09:49

D指数×プロオッズ馬券術/京成杯

 きょう1月16日の中山メインは京成杯。3歳限定の芝2000メートルGIIIを「Deep」の予想モードにあるD指数&プロオッズを使って予想してみた。100人を超える競馬記者やトラックマンらの印を集計したプロオッズの1番人気馬は、プロの予想が反映されているのだから信頼度は高いはず。

 京成杯はプロオッズ1番人気(2.5倍)のアライバルが本命にふさわしい存在といえる。

 相手は、プロオッズとJRAのオッズを比較し単勝オッズの”お得感”を数値化した「D指数」のレース約6時間前の上位陣。

 ◎アライバル(プロオッズ1位、D指数2位)
 ○テンダンス(D指数1位)
 ▲ヴェールランス(D指数3位)
 △ロジハービン(D指数4位)
 △ホウオウプレミア(D指数5位)
 △ヴェローナシチー(D指数6位)
 △タイセイディバイン(D指数7位)
 △サンストックトン(D指数8位)

 ※D指数が同じ場合はプロオッズの人気が高い方を上位とする

 馬券検討の参考にどうぞ!

日曜中山11R「京成杯」のD指数はこちら

今週のD指数はこちら

「狙い馬サーチ」6月のグレードアップはこちら

×