中央競馬:ニュース中央競馬

2022.1.14 16:00

「ブレンドマシン」予想家の◎を徹底解剖! 30人の昨年の「予想力」調べてみました

 競馬予想ツール「Deep」開発チームの岡本です。Deepの人気機能「予想ブレンドマシン」で予想印を配合できる30人の予想家を対象に、昨年1年間に◎を打った馬の実績を集計しました。前回の記事とは違ったデータも出しています。どのレースでどの予想家に乗っかるか、ぜひ参考にしてください。

 ブレンドマシンをご存知でない方は、まずはこちらをご覧ください。また、前回の記事を読んでいただくと今回の内容がより分かりやすくなると思います。

 さて、やはり予想力を表す指標として最も大事なのは本命馬の単勝回収率でしょう。トップは松本ヒロシTM(関東競馬エイト)の94.1%でした。年間では約2000レースと莫大な数を予想するので、100%を切るのは仕方がないところ。ヒロシTMについては年間予想数3000超えのなか1位を獲得。前回集計時は沢田知希TM(同)がトップでしたが、ラストで逆転となりました。

 ブレンドマシンの「おすすめブレンド」の中身は今まで秘密にしていましたが、この年間成績をもとに、1月14日(金)の21時ごろに次の6人へと入れ替える予定です。松本ヒロシTM、沢田知希TM、吉田均TM(以上関東競馬エイト)、明木正行TM(関西競馬エイト)、宇恵英志記者、川端亮平記者(以上大阪サンスポ)。東西のバランスを取るため、回収率上位6人とはなっていません。

 次に本命馬の勝率。明木正行TM(関西エイト)が29.5%でぶっちぎりの1位でした。堅め路線を行きながら回収率でも7位に健闘しています。「ガチガチブレンド」の中身は、的中率を参考に次の6人へと入れ替えます。明木正行TM、門口博光TM、ミッキTM(以上関西エイト)、 西山茂樹TM、片桐靖弘TM(以上関東エイト)、柴田章利記者(東京サンスポ)。

 続いて最も穴党なのは誰かを分析。「単勝的中時の平均配当が最も高かった予想家」を基準としたところ、水戸正晴記者(東京サンスポ)の1083円となりました。サンスポの読者の方ならこれは予想通りでしょう。「大穴ブレンド」は次の6人へと入れ替えます。水戸正晴記者(東京サンスポ)、沢田知希TM、佐藤ゆきあきTM(以上関東エイト)、水谷圭助記者(関西夕刊フジ)、山口大輝記者(大阪サンスポ)、増井辰之輔TM(関西エイト)。ちなみに、大穴党でも○や▲は人気馬に打つことが多いため、大穴ブレンドの本命馬は意外と人気のある馬になることが多く、ヒモで大穴がたくさん選ばれるという傾向にありますが、これら6人のなかで本命馬がかぶったときなどは、配合後に思い切った印が生み出されることもあります。

 今後の開催で参考になるように、競馬場別で最も信頼できそうな予想家もピックアップしました。東京=板津雄志記者(東京サンスポ)、中山=吉田均TM(関東エイト)、阪神=川端亮平記者(大阪サンスポ)、中京=水谷圭助記者(フジ関西)、小倉=宇恵英志記者(大阪サンスポ)。規定打席の概念を重視したので、選ばれた人が必ずしも、その場の回収率1位というわけではありません。

 今回は3歳戦での実績も調査しました。出走履歴が少なく、純粋に競走馬の資質を見極める力が問われる条件ですが、水谷圭助記者(関西フジ)が30人中で最多の1045レースを担当しながら、回収率トップの102.6%をマークする圧巻のパフォーマンス。クラシック戦線で水谷記者の印は要チェックです!

 最後にツイッターのフォロワーの方からリクエストがあった、グリグリの◎(二重丸のなかが黒く塗りつぶされた印)の実績も調べてみました。グリグリ◎はサンケイスポーツや競馬エイト、夕刊フジの紙面・電子版などでしか見られないので、参考にする際はそちらでご確認ください。

 人によって傾向がバラバラなので一概に言えませんが、グリグリ◎が"激アツ"と言い切れるのは明木正行TM(関西エイト)。グリグリ◎の出現回数は87回で、週に1~2回のペースですが、単勝回収率はなんと155.9%を叩き出しました。的中率1位になったように本命党の明木TMですが、グリグリ◎を打つとさらに信頼度が上がります。もう1人オススメするなら、グリグリ出現数111回と多めながら回収率114.7%だった阿部一広TM(関東エイト)。他にも喜多村克利TM、増井辰之輔TM(ともに関西エイト)がグリグリ出現数100超えのなか余裕のプラス収支でした。グリグリ回収率100%超えの予想家はまだ多数存在しますが、出現回数が少なく、データの信頼度には疑問が残るので割愛します。

 今回ご紹介した「おすすめブレンド」「ガチガチブレンド」「大穴ブレンド」の構成メンバーは当面、固定の予定。「好調ブレンド」については、今まで通り毎週、好調な予想家を選んで少しずつ入れ替え、ツイッターで発表します。「おすすめブレンド」は公開2日目だった昨年10月17日に109万馬券を当て、今年の中央競馬開幕戦だった1月5日・中山1Rでも33万馬券を的中と文句なしの実績。「自分の予想」を配合する機能も使って、楽しみながら大的中を目指していただければと思います。

いきなり100万馬券的中!「予想ブレンドマシン」を使ってみる(レース前日の21時から利用可能)

「予想ブレンドマシン」の機能説明や使い方はこちら

Deepの使い方や有料サービスの内容はこちら
Deep開発チームの公式ツイッターはこちら

×