中央競馬:ニュース中央競馬

2022.1.13 16:23

【リレーコラム】関西競馬エイト~冬の小倉に行って参りますby喜多村

関西競馬エイト・喜多村克利トラックマン

関西競馬エイト・喜多村克利トラックマン【拡大】

 1月5日の正月競馬と8~10日の3日間競馬、怒涛のスケジュールをクリアしたと思ったら、今週末からは冬の小倉競馬がスタート。関西エリアはダブル開催で忙しい日が続きます。外泊が大好きなワタシ。中京でも小倉でも出張できるので本来なら喜ぶべきところなのだが、ここ2年ほどは新型コロナウイルスの影響が大きく、サラッと夕飯を食べてホテルに引き籠るばかり。またもや新型コロナウイルスの感染者が激増しているだけに、今回も静かな夜を過ごしそうです。

 ただ、悪いことばかりではなく、飲み歩いて夜更かしをしないので、出張期間はやたらと体調が良く、スカッと目覚めるので馬券の勉強もしっかり。ここまではいいんだけど、調べれば調べるほど自分の予想に自信が出てくるんですよね。結果、朝イチから馬券ビシバシ買って…。

 普通でも難しい中京と小倉の競馬。この冬も自分の予想センスに期待するしかありません。それでは小倉へ移動します。

喜多村克利(きたむら・かつとし) 関西エイト想定班 

前走・取材

単勝・複勝

プロフィル

1969年生まれ、京都府出身。トラックマンだった父、騎手になった同級生の影響で競馬に興味を持ち、エイト編集部に潜り込む。現在は栗東・想定班。小倉と函館の街を愛し、TM界で最も家庭を大事にする男。

予想スタイル

レース内容重視のハードボイルド路線を目指しているが、厩舎取材の感触・ジョッキーのささやきに左右されることの多いクニャクニャ予想。ホントに勝負するときは単複。

※喜多村克利の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります

×