中央競馬:ニュース中央競馬

2021.11.27 11:23

【京阪杯】アウィルアウェイ、初コンビ荻野極Jで変身

「2週続けてけいこに跨がって、手の内に入れてくれたように思う」と初コンビの荻野極騎手に高野師も期待するアウィルアウェイ

「2週続けてけいこに跨がって、手の内に入れてくれたように思う」と初コンビの荻野極騎手に高野師も期待するアウィルアウェイ【拡大】

 アウィルアウェイは今夏の小倉でCBC賞3着のあと、北九州記念とスプリンターズSで連続14着。昨年のスプリンターズでグランアレグリアの3着になった実績からして、このままで21年を終わらせたくはないだろう。

 「前走はGIで前残りの展開。流れがまったく向かなかったので仕方ない。乗り難しい馬で大敗のケースもあるが、初コンビの荻野極騎手が2週続けてけいこに跨がって、手の内に入れてくれたように思う。適度に時計がかかる今の馬場も合うし、変わり身がないかな」と高野調教師。〔1〕枠(1)番はこれまで3回走って、(1)(1)(16)着。イチかバチかに期待したい。

 “究極の3連単”はアウィルを1着に固定。スプリンターズS3着のシヴァージを2、3着に据えた12点で勝負する。(夕刊フジ)

★京阪杯の出馬表はこちら 調教タイムも掲載

×