中央競馬:ニュース中央競馬

2021.11.22 10:43

【チャンピオンズC】ダート初参戦ソダシ激走だ

チャンピオンズCでダートに初参戦する白毛の桜花賞馬ソダシ

チャンピオンズCでダートに初参戦する白毛の桜花賞馬ソダシ【拡大】

 「第22回チャンピオンズC」(12月5日、中京、GI、ダート1800メートル)の登録が21日に締め切られ、19頭がエントリーした。

 白毛の桜花賞馬ソダシがダートに初参戦する。父クロフネは当レースの前身JCダートを圧勝。おばユキチャンは交流GII関東オークスなどダート重賞3勝と一族には砂巧者が多く、パワフルな走りと血統からこなす下地は十分にある。秋華賞10着から仕切り直しの一戦だ。

 昨年の覇者チュウワウィザードは今年に入って勝ち星がないが、ドバイワールドCで世界に挑み2着に食い込んだ。始動戦のJBCクラシック3着を使って良化しており、連覇を飾りたい。

 フェブラリーSでGI初制覇のカフェファラオは初芝の函館記念で9着に敗れたが、実績のあるダートで見直す。

 公営・船橋からカジノフォンテンが参戦。川崎記念とかしわ記念の交流GI2勝をあげており、スピードは脅威となる。M・デムーロ騎手の手綱さばきにも注目したい。(夕刊フジ)

★チャンピオンズCの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

×