中央競馬:ニュース中央競馬

2021.10.16 12:10

【秋華賞】夕刊フジ・調教チェッカーズ

ソダシ=栗東トレセン

ソダシ=栗東トレセン【拡大】

 白毛のアイドル、桜花賞馬ソダシが十分な調教量を消化。特に1週前の坂路での動きが驚異的で、時計がかかる時間帯にもかかわらず、4ハロン50秒2の自己ベストをマークし、ラスト1ハロンも楽な手応えのまま12秒6でまとめてみせた。もともとけいこ駆けするが、ここにきてさらに体力面が充実し、パワフルさが増した印象。最終追いは整える程度で十分。文句なしのトップ評価だ。

 ユーバーレーベンはオークスV後に左前の屈腱周囲炎を発症してぶっつけになったが、脚元の不安はなく、ここまで3週連続で津村騎手(レースはデムーロ騎手)を乗せてWコースで追えているのは何より。最終追いは楽な手応えで先着しており、この1週間でグンと調子が上向いた。

 アールドヴィーヴルは細身で馬格がないうえ、中3週になるので、体調を整える程度の内容だったが、ブレずに坂路を真っ直ぐ駆け上がり、好状態と判断していい。(夕刊フジ)

★秋華賞の枠順はこちら 調教タイムも掲載