中央競馬:ニュース中央競馬

2021.10.9 11:26

【毎日王冠】夕刊フジ・調教チェッカーズ

美浦Wコースで力強いフットワークを披露したシュネルマイスター

美浦Wコースで力強いフットワークを披露したシュネルマイスター【拡大】

 1番手はシュネルマイスター。

 ひと追いごとに良化という表現がピッタリのこの中間。総仕上げのWコースはともに出走するマイネルファンロンと併せたが、直線で鋭く反応してあっさり先着した。休み明けながら十分な気合乗りで、フォームの躍動感も抜群。非常にいいムードで秋初戦を迎える。

 ダノンキングリーは先週までWコースで併せ馬をじっくりこなしており、直前のダートコース追いでも序盤から伸びやかなフットワーク。最後は併走馬に歩調を合わせてフィニッシュしたが、手応えはしびれるほどで、トータルの雰囲気は春以上だ。

 ヴァンドギャルドは長期休養明け。今週は単走でサラッと流しただけだが、この馬らしいテンポのいい伸び脚を見せた。こちらも及第点以上の仕上がり。(夕刊フジ)

★毎日王冠の出馬表はこちら 調教タイムも掲載