中央競馬:ニュース中央競馬

2021.10.2 04:43

【古馬次走報】テルツェットはエリザベス女王杯へ

クイーンSを勝利したテルツェット(撮影・菅原和彦)

クイーンSを勝利したテルツェット(撮影・菅原和彦)【拡大】

 ★クイーンS勝ちのテルツェット(美・和田郎、牝4)はエリザベス女王杯(11月14日、阪神、GI、芝2200メートル)に向かう。

 ★天皇賞・春10着オーソリティ(美・岩戸、牡4)は連覇のかかるアルゼンチン共和国杯(11月7日、東京、GII、芝2500メートル)を目標にする。

 ★ラジオ日本賞5着ヴェルテックス(栗・吉岡、牡4)はブラジルC(24日、東京、L、ダ2100メートル)へ。

 ★セントライト記念7着ルペルカーリア(栗・友道、牡3)は疲れが出ているため、菊花賞(24日、阪神、GI、芝3000メートル)を見送る。

 ★ダービー卿CT12着ソーグリッタリング(栗・池江、牡7)は富士S(23日、東京、GII、芝1600メートル)を目標にする。

×