中央競馬:ニュース中央競馬

2021.9.25 18:58

山本か沢田か、はたまた…? 関東エイト一騎打ちの最終週「勝負予想」に注目!!

前週までその差わずか1%! 回収率370%対369%という写真判定みたいな1位の関東競馬エイト・山本忍TM(左)と2位の同・沢田知希TM

前週までその差わずか1%! 回収率370%対369%という写真判定みたいな1位の関東競馬エイト・山本忍TM(左)と2位の同・沢田知希TM【拡大】

 各TM&記者が、買い目と金額を明示して回収率を競い合う戦い「ガチンコ収支バトル」は、一日の中で各スタッフが「どうしても買いたい!」というレースをセレクトしているので、的中精度は抜群。無料で読める予想やデータ系コンテンツもそろっているので、ぜひ参考にしてみてください。

 1カ月ごとに各媒体でローテーション。9月は競馬エイトから12人の予想が会員無料となっています。

 また、各媒体の予想家が一覧で見られるページがございます。各予想家の写真はもちろん、プロフィルや予想スタイルなども一新。さらに過去の優勝歴がわかりやすく表示されています。こちらからお望みの予想を見つけることも可能ですので、ぜひご利用になってください!

★サンスポ記者一覧はこちら
★競馬エイト記者一覧はこちら
★週刊Gallop&夕刊フジ記者一覧はこちら

≪編集部厳選!日曜の注目コンテンツ≫

(1)山本忍(関東エイト)
 先々週の73万円“突出”で、驚愕のどんでん返しをやってのけた競馬エイト東の本紙担当。先週月曜の的中で辛うじて首位を守ってステージ最終週、そして最終日の日曜を迎えます。初のステージ優勝に向けて、選んだ勝負レースは中山7R。1%に迫る沢田“小次郎”を山本“武蔵”が迎え撃ちます。
 ★山本忍の勝負レースはこちら【有料】

(2)沢田知希(関東エイト)
 こちらも9月に入って“小銭でハイリターン”を連続成功させ、首位と1%差の2位に押し上げました。天才とうたわれた競馬エイトの未来を担う大器は「ローリスクハイリターン」戦術で虎視眈々と奪首を狙います。2度目のステージ優勝へ日曜の勝負レースは中山6R、どの馬を狙い撃つかは会員の方であればご覧いただけるので、必見です。
 ★沢田知希の勝負レースはこちら【会員無料】

(3)宇恵英志(大阪サンスポ)
 「ガチンコ収支バトル」第3ステージで長い間主役だったサンスポ「西の顔」。夏の終わりまで盛り上げた“サンスポ祭り”を「肩に力を入れない予想」で牽引しました。もひとついいとこみてみたくなる日曜の勝負予想は中京の準メーン、桶狭間Sです!
 ★宇恵英志の勝負レースはこちら【有料】

(4)柴田章利(東京サンスポ)
 8月は「西の顔」とともに“サンスポ夏祭り”を盛り上げた「東の顔」。1位2位を分け合うなど、クライマックスも「東西本紙対決」かと思わせるほど首位に肉薄しました。第3ステージ最後の勝負予想に選んだのは“社杯”産経賞オールカマー。プレッシャーのかかるレースで最後の一撃にご期待ください。
 ★柴田章利の勝負レースはこちら【有料】

(5)水戸正晴(東京サンスポ)
 最終の土曜で万券王がようやく沈黙を破りました。中京11R・長篠Sで本命に推した10番人気のキタイが逃げ切って《単勝》23.4倍、4番人気の2着との《馬連》134.7倍的中で18万1500円の払い戻しをゲットしました。2020年の年間王者“万助”が日曜にピックアップしたレースは中山の準メーンと最終レースとなっていますので、“有終の美”をお見逃しなきよう!
 ★水戸正晴の勝負レースはこちら【有料】
 ★水戸正晴の「一番堅い◎」はこちら【有料】