中央競馬:ニュース中央競馬

2021.9.23 17:00

「狙い馬サーチ大会」Deepユーザー必見!~最終週だけの参加でも優勝のチャンスあり

 競馬予想ツール「Deep」を使って開催中の「狙い馬サーチ大会」は残り9月25日、26日の2日間となりました。

 20日の開催終了時点で「サーチ結果のうち4頭が勝利」となったお二人が1位タイです。つまり今週から参戦したとしても、「サーチ結果のうち5頭以上が勝利」となれば逆転1位。26日終了時点で1位をキープしていれば、Amazonギフト券1万円分ゲットとなります。

 そこで、「5頭以上が勝利」になるためには、どのような条件でサーチすべきかを特別に公開致します!

(1)本命党の予想家に乗る
 堅実な記者・TMの◎に頼るのは効果的。現在1位の方も、検索条件に「競馬エイト・明木TMの本命馬」を入れていました(明木TMは9月19日の中京競馬で本命馬が6連勝)。

(2)取材感触◎に絞る
 競馬エイトのレース前コメントに◎が付いている馬は、およそ2レースに1頭しかいない厳選馬です。必然的に勝率が高い傾向にあります。

(3)前走2着馬を選ぶ
 シンプルに前走着順が上位の馬はチャンス大。ヒットする頭数が多い場合は、「調教注目馬」などと組み合わせるといいでしょう。

(4)外国人騎手に任せる
 検索条件を「外国人騎手」だけにして、ルメール騎手らの固め打ちに期待するのもアリかも知れません。

 Deep開発チームのツイッターアカウント(https://twitter.com/sanspo_deep)では、8月7日に"お手本"として「前走2着」×「取材感触◎」で検索した結果を公開。9頭のうち6頭が勝利したように、はまれば一発逆転も十分です。そのなかで新潟10Rの単勝12.5倍も的中させるなど、おいしい馬券をゲットできる可能性もあります。お手本は、アカウントのトップに固定していますので、参考にしてください。


8月7日にDeepの狙い馬サーチで「前走2着」×「取材感触◎」を検索した結果

 また、現時点では「2頭勝利」でも5位(Amazonギフト券5000円分)に入れる可能性があります。もちろん参加費など不要で、ツイッターアカウントを今から取得しても間に合います。Deep会員の方は、参加しなければ損と言ってもおかしくない状況なので是非どうぞ!

 詳しいルールなどは、こちらでご確認ください。

「狙い馬サーチ」とは

Deep“最強機能”「狙い馬サーチ」はこちら