【古馬次走報】ジャンダルムは浜中とスプリンターズSへ

2021.9.16 04:43

 ★産経賞セントウルS4着ジャンダルム(栗・池江、牡6)は引き続き浜中騎手とのコンビでスプリンターズS(10月3日、中山、GI、芝1200メートル)に向かう。10着ナランフレグ(美・宗像、牡5)は信越S(10月17日、新潟、L、芝1400メートル)などを視野。13着ラウダシオン(栗・斉藤崇、牡4)は、引き続きM・デムーロ騎手とのコンビで富士S(10月23日、東京、GII、芝1600メートル)へ向かう。

 ★京成杯AHを勝ったカテドラル(栗・池添学、牡5)は放牧でリフレッシュした後にマイルCS(11月21日、阪神、GI、芝1600メートル)を目標に調整する。

 ★オークス13着ステラリア(栗・斉藤崇、牝3)は秋華賞(10月17日、阪神、GI、芝2000メートル)に直行。紫苑S15着スライリー(美・相沢、牝3)も同レースに向かう。

 ★日本ダービー7着ヨーホーレイク(栗・友道、牡3)は、予定していた神戸新聞杯を見送り、菊花賞(10月24日、阪神、GI、芝3000メートル)を目標に調整される。

 ★目黒記念2着ヒートオンビート(栗・友道、牡4)は京都大賞典(10月10日、阪神、GII、芝2400メートル)に向かう。

 ★日経賞8着ラストドラフト(美・戸田、牡5)は毎日王冠(10月10日、東京、GII、芝1800メートル)で復帰。

 ★ジュライS14着ライトウォーリア(栗・高野、牡4)は岩田望騎手でシリウスS(10月2日、中京、GIII、ダ1900メートル)へ。

 ★北九州記念14着アウィルアウェイ(栗・高野、牝5)は夕刊フジ杯オパールS(10月9日、阪神、L、芝1200メートル)へ。

 ★メトロポリタンS5着バレリオ(美・相沢、牡6)はオクトーバーS(10月17日、東京、L、芝2000メートル)に向かう。

 ★ユニコーンS15着カレンロマチェンコ(栗・高柳大、牡3)と、僚馬でNST賞15着のヴァニラアイス(牝5)は、ながつきS(25日、中山、OP、ダ1200メートル)を予定。

閉じる