第3S現在6位のサンスポ漆山が馬連ヒットでベスト5返り咲きか

2021.9.12 13:24

【漆山貴禎の「きょうのココイチ!」】日曜中山6R

 【中山6R】 ◎(8)エスシーヴィオラの前走はまともに砂をかぶったのを嫌がったか、向こう正面でズルッと最後方まで下がるシーンがあった。普通ならそのまま終わってしまうところだが、直線ではジワジワと7着まで盛り返してきた。スムーズに運べればこのクラスでも通用するメドは立ったはずだ。

 今回は初勝利を飾った中山ダート1800メートルが舞台で、△2キロ減の秋山稔樹騎手を起用。傑出馬不在の牝馬限定戦だけに、一発の可能性は十二分にあるとみる。

《馬連》
 (8)-(1)(4) 各1900円
 (8)-(5)(6)(7)(10)(13) 各1000円

《3連単》
 (8)→(1)→(4)(5)(6)(7)(10)(13)(6点) 各100円
 (8)→(4)(5)(6)(7)(10)(13)→(1)(6点) 各100円

 ※結果…推奨馬エスシーヴィオラ(5番人気)はクビ差の2着。勝ったツウカイヴィータ(6番人気)との《馬連》的中で3万9300円の払い戻しです。『ガチンコ収支バトル』第3ステージで東京サンスポ・漆山貴禎記者は先週、ワンランクダウン(6位)。終盤戦へもう一度ギアを上げました。

閉じる