中央競馬:ニュース中央競馬

2021.8.14 16:27

ギャロップ能松が羊蹄山Sで5万9500円獲得

能松均記者

能松均記者【拡大】

【能松均のスーパーひとし馬】土曜札幌11R

 【札幌11R・羊蹄山S】 ◎⑫デッドアヘッド

 全兄スワーヴアラミスは今夏の札幌、函館で2、1、1着と大活躍。舞台適性は高いが、こちらはもまれ弱く連対したのはいずれも外めの枠。前走も押して先行したが、外から絡まれて3頭の真ん中で走る気をなくしてしまった印象。

 2勝クラスの勝ちっぷりの良さからも、この枠でスムーズに外めを確保できれば一変も可能だろう。

《単勝&複勝》
 ⑫番 各5000円

 ※結果…◎⑫デッドアヘッド(10番人気)は先行粘って3着を確保。《複勝》は11.9倍つきました。週刊ギャロップの馬券大好きオジサン、能松均記者は5万9500円をゲット。いつでも狙っています。

能松均(のうまつ・ひとし) 週刊Gallopデスク 

血統・レース内容

中・大穴

単勝・3連単

プロフィル

1954年生まれ、富山県出身。元競馬エイト本紙予想担当。その後、レース部を経て、2011年12月から週刊ギャロップに所属。

予想スタイル

予想歴は35年、その内約8年間は競馬エイト本紙予想を担当。予想のスタイルは血統、レース内容からその馬のベストの条件を探り出すのが基本。自分が思っている条件を使ってくれば迷わず買う。

※能松均の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります