中央競馬:ニュース中央競馬

2021.7.26 11:58

【新潟ジャンプS】サーブルオール3連勝で重賞初Vへ

破竹の3連勝で重賞初タイトルを狙うサーブルオール

破竹の3連勝で重賞初タイトルを狙うサーブルオール【拡大】

 31日には新潟でJ・GIII「第23回新潟ジャンプS」(芝外→内3250メートル)が行われる。

 芝のOP特別で2着に好走するなど平地でも活躍したサーブルオールは昨年12月に障害2戦目で勝ち上がり、4カ月半の休み明けで挑んだ前走の障害OPを逃げ切った。新潟でのV経験はアドバンテージになり、破竹の3連勝で重賞初タイトルを手に入れるか。

 ホッコーメヴィウスは前走の東京ジャンプSでハナ差の2着に惜敗した。中間は栗東のCWコースで長めから入念な併せ馬を消化しており、OPを勝った新潟で重賞初制覇を果たしたい。

 昨年の覇者フォイヤーヴェルクは4カ月ぶりの東京ジャンプSで9着だったが、休み明けを使われた上積みが大きい。平地3勝&障害2勝をあげているベストコースに替わって反撃に出る。(夕刊フジ)

★新潟ジャンプSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載