【2歳新馬】新潟6R アネゴハダ好位から完勝

2021.7.25 04:51

 2番手を進んだ4番人気アネゴハダ(栗・佐々木、牝、父キズナ)が直線半ばで先頭に立ち、2着に4馬身差をつけてデビュー戦を飾った。「強かったですね。ゲートの中ではうるさかったが、(スタートして)二の脚は速かった。能力は高いです」と幸騎手。次走は小倉2歳S(9月5日、小倉、GIII、芝1200メートル)を視野に入れる。

★24日新潟6R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら

閉じる