中央競馬:ニュース中央競馬

2021.7.25 16:01

【アイビスSD】3歳牝馬のオールアットワンスが快勝

アイビスサマーダッシュで重賞初制覇を果たしたオールアットワンス

アイビスサマーダッシュで重賞初制覇を果たしたオールアットワンス【拡大】

 7月25日の新潟11Rで行われた夏の名物重賞・第21回アイビスサマーダッシュ(GIII、3歳以上オープン、別定、芝・直線1000メートル、16頭立て=ロジクライが出走取消、1着賞金=3900万円)は、1番人気に支持されたオールアットワンス(牝3歳、美浦・中舘英二厩舎)が持ち前のスピードを存分に発揮して勝利。2006年のサチノスイーティー以来、15年ぶりに3歳牝馬によるVを果たした。勝ちタイムは54秒2(良)。

 好スタートから外ラチ沿いを奪取して粘り込んだライオンボス(2番人気)が3/4馬身差の2着、さらに1馬身差の3着には、最内枠からポツンと内ラチ沿いを激走したバカラクイーン(14番人気)が入線した。

 ◆石川裕紀人騎手(1着 オールアットワンス)「初めて乗せてもらいましたが、(別定の)51キロでしたし、スピードのある馬だとは競馬を見てわかっていました。あとは枠順も良かったですし、いろんな条件もかみ合ってくれましたね。斤量も見方してくれた部分もありましたが、強い男馬もいるなかでこの内容で勝ち切ってくれました。まだ戦績も少ないですし、もっともっと活躍できる馬だと思います」

 アイビスサマーダッシュを勝ったオールアットワンスは、父マクフィ、母シュプリームギフト、母の父ディープインパクトという血統。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は吉田勝己氏。通算成績は6戦3勝。重賞初制覇。アイビスサマーダッシュは管理する中舘英二調教師、騎乗した石川裕紀人騎手ともに初勝利。

★【アイビスSD】払い戻し確定!! 全着順も掲載

関連

  • アイビスサマーダッシュで重賞初制覇を果たしたオールアットワンス
  • アイビスサマーダッシュで重賞初制覇を果たしたオールアットワンス
  • アイビスサマーダッシュで重賞初制覇を果たしたオールアットワンス(右、橙帽)
  • アイビスサマーダッシュで、ただ一頭内ラチ沿いに進路を取った3着のバカラクイーン(右端)
  • アイビスサマーダッシュで重賞初制覇を果たしたオールアットワンス
  • アイビスサマーダッシュで2着に敗れたライオンボス
  • アイビスサマーダッシュで3着に敗れたバカラクイーン
  • アイビスサマーダッシュで12着に敗れたモントライゼ
  • アイビスサマーダッシュで15着に敗れたロードエース