中央競馬:ニュース中央競馬

2021.7.25 12:24

サンスポ漆山が新潟2R馬連&3連単ヒットで15万5110円計上~ベスト10入り確実!

東京サンスポ・漆山貴禎記者

東京サンスポ・漆山貴禎記者【拡大】

【漆山貴禎の「きょうのココイチ!」】日曜新潟2R

 【新潟2R】 ◎⑩シャマルはスマートファルコン×アグネスデジタルといかにも砂向きの配合。初戦は12着に終わったが、初出走ながら5番人気の支持を集めたように動きは悪くなかった。今回は4カ月半ぶりになるが、21日の栗東坂路で4ハロン51秒8-12秒4(一杯に追う)をマークし、2勝クラスに3馬身半先着と攻め気配はすこぶる目立っている。今回はブリンカーを着用。調教通りなら一変があっていい。鞍上の川須栄彦騎手は2019年以降の新潟ダ1200メートルで【4・1・0・6】の大暴れ。一発大駆けを決めてほしい。

《馬連》
 ⑩-③⑪⑭ 各1600円
 ⑩-①④⑥⑧ 各1000円

《3連単》
 ⑩→⑪→①③④⑥⑧⑭(6点) 各100円
 ⑩→①③④⑥⑧⑭→⑪(6点) 各100円

 ※結果…東京サンスポ・漆山貴禎記者は先週日曜の中京記念で本命アンドラステから馬連的中~2万3300円、土曜函館12Rではスペロデア(7番人気)から馬連的中~2万3700円を計上してムードは上々。で、来ました! 推奨馬シャマル(6番人気)が2番手から抜け出し2着ロードレイライン(3番人気)への《馬連》76.8倍×1000円=7万6800円、3着リーベサンライズ(2番人気)で《3連単》783.1倍×100円=7万8310円、払戻金は15万5110円! これで週明け、ランキングはベスト10入り確実です。

漆山貴禎(うるしやま・きよし) 東京サンスポ記者 

データ

中穴

馬連・3連単

プロフィル

1981年生まれ、山形県出身、O型。東京大学文学部卒。一日のレースから、配当的な妙味も考慮して“最も買いたい”1鞍を厳選。美味しい馬券をお届けします!

予想スタイル

データ分析と関係者取材で得た情報をバランス良くミックスさせ、的中を目指す。〝2、3着には来るが、ほぼ勝たないであろう1番人気馬〟を探すのが3連単的中の近道と信じる。

※漆山貴禎の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります